「ネットワークビジネス」をスタートする際に1番大事なもの

ビジネス

こんにちは!

いつもご購読ありがとうございます。

タケゾーです。

ここまで何回かにわたり、僕なりの経験談を踏まえながら投稿をしてきました。

例えば

もしご興味あれば、ご購読よろしくお願いいたします。

さて、今回は「MLM」、ネットワークビジネスをもしスタートするには何か必要なのか?を僕なりにお伝えいたします。

もちろん、僕の言ってることが全てではありません。

でも、もしあなたが「スノーボード」やりたいな〜って思ったら「誰に」聞きますか?

重要なのはこの「誰に」なのです。

普通に考えたら、やったことない人よりも「経験者」ですよね。

今回は必要なものは何か?についてお話ししますが、実際にやろうと考えたら「誰に」聞くべきかという内容もこれから投稿していきたいと思っています。

スタートするために必要な準備は?

何かをスタートする時は、どんなことでも揃えたりと準備が必要になります。

「ネットワークビジネス」は毎日どこかに出社して、タイムカードを押したりして、定時が決まっている仕事ではないんです。

普通だったら、ビジネススーツ、シューズ、カバンなどビジネスマンとして使うものがイメージつきます。

しかし、「MLM:ネットワークビジネス」だと何を用意すればいいの??って思います。

僕もまったく同じ思いでした。

やったことのないビジネスだったので本当にわかりませんでした。

・お金が必要?

はっきり言いますと、「必要です」笑

でも、100万も200万もって話ではないので安心してください。

これは携わるネットワークビジネスの種類によります。

日常生活品(シャンプーやスキンケア)を扱うMLMならば、まずそこの商材を最低限は使って試す必要がありますので、1万円〜2万円あれば十分だと思います。

僕がやっているネットワークビジネスは日常生活品と栄養補助食品(サプリメント)がメインのブランドです。

最初は身の回りでブランドチェンジできるものを全て変えてみました。

それでもかかったお金は1万円前後だったかと思います。

シャンプー、リンス、洗顔、歯磨き粉、歯ブラシ、化粧水、保湿ジェルや保湿クリーム、ハンドローションぐらいです。

正直、それまでは自分の身の回りに使うものはまったく「こだわり」がなかったので、ドラッグストアで買っていたことをネット通販に変えただけなので、投資とも思っていませんでした笑

日常生活品は必ず買わないといけないものなので、買う場所を変えただけですね。

これを「投資」と呼ぶべきものなのかどうかは、人それぞれなので。

携わるネットワークビジネスの商材によってそこは変わってくると思います。

以前の投稿で、福利厚生のビジネスがありましたが、あそこは毎月4000円が絶対にかかります。

それはサービスを使う使わない関係なくですので、ちょっとためらいますよね。

他にかかる費用は?

身なりはどうでしょうか?

これはどんな仕事にも共通すると思いますが、髪型や服装を整えるのは当たり前だと思います。

髪型がセットされてなかったり汚ならしく見えるならば、美容院に行ってきれいにしてもらう。

洋服がダサかったら、少しファッションに詳しい友人にアドバイスもらったり、雑誌を読んで研究してもいいです。

これは「第一印象」って本当に大事だからです。

有名な法則があります。

・メラビアンの法則

  • 視覚情報(Visual: 55%):見た目・表情・しぐさ・視線など 
  • 聴覚情報(Vocal:38%):声のトーン・速さ・大きさ・口調など
  • 言語情報(Verbal:7%):話の内容など

この法則からわかるのは、話をしている内容には7%しか力がなく、半分以上55%が見た目で印象が決まってしまうということなのです。

相手の清潔感や立ち振る舞い、話し方やトーンで93%が第1印象として深く記憶されてしまうということなんですね。

第1印象がプラスの記憶か、マイナスの記憶か、どちらで残るかは今後の付き合い方を考えても重要ですよね!!

よく、ビジネスをスタートするからには、男はスーツや時計は必需品だ!と言って、揃えることを勧める紹介者もいますが、否定はしません。

そこにお金をかけられる余裕があるならば、自分をきれいにカッコよく見せるのは良いことですが、優先順位の1位ではないと思います。

今の時代はユニクロさんでも十分さまになるジャケットやパンツはあります。

僕はスタートして、収入が入るようになってからビジネスのための身だしなみに投資していきました。

いくら高価なものを着飾っても、ビジネスの世界では一発で人間性を見破られる可能性が高いです。

知識に投資として費用をかける

僕はスタートした時に1番お金をかけた部分はこの「知識」に対してです。

2つあります。

①:本屋やアマゾンで本を買う

本屋さんに行って、ビジネスに役立ちそうな本や自己投資になるような本をいくつか買いに行きました。

  • コミュニケーションで言葉の発信力が不安でしたら、語彙力の本
  • 日本情勢に乏しかったら、経済がわかりやすい図解入りの本
  • 今のトレンド知識に不安でしたら、ファッション雑誌でも情報誌でもいいです。
  • 経営者の本などは、お金の匂いに敏感な方々の考え方が学べます。
  • 自己啓発本などは、モチベーションの維持に役立ちます。

実際に購入して学んだ本や雑誌などは、今後おすすめする書籍として別の投稿として出していきますのでそちらをご覧ください。

②:事業説明会や研修、セミナーには参加を優先させる

MLMで知識を得るには、1番は「セミナー」です。

「セミナー」と一言で言っても、その内容は携わるMLMのブランドによって、内容はまったく違うと思います。

「知識は武器」になるので、勉強する場はセミナーに参加して、やり方、時間管理、考え方、などを座学として参加しました。

セミナー費用は500円〜1500円程度ですが、他県でやるものもあるので交通費がかかります。

ですが、お金をかけてはるばる参加しに行くので、吸収する意欲も違います。

今は「ZOOM」があるので、遠方のセミナーや勉強会も参加はしやすく羨ましい限りです笑

もっとも必要で大事なものは

最後のオオトリです。

これまではお金がかかるものをいくつかご紹介してきましたが、最後は違います。

必ず、やらないとスタートしても、つまづく可能性が高いことがあります。

逆にやっておけば、つまづく可能性が最小限にできるということですね。

それが

・自己分析

なにそれ???

って思われる方も多いかと思いますが、すごく大事なことなんです。

意外と自分のことって分かっていない部分が多いし、自己分析が必要なビジネススタートって聞いたことがないはず。

だから、「ネットワークビジネス」って他のビジネスと全然違うんです。

収入に天井がないというのは、スタートの仕方もまったく違うということなんです。

収入に天井がないのに、天井があるサラリーマンや一般的な自営業と同じようなスタートの仕方だったら、おかしいですよね笑

ですので、そこは頭を切り替える必要があります。

まったく違うビジネス、やったことないビジネスだと認識して、スタートを切る柔軟性が必要です。

この「自己分析」の内容に関しましては、関連した投稿をあげていく予定でいますので、そちらをご覧ください。

ここまでいかがでしたでしょうか。

経験談を踏まえた上での投稿ですので、絶対とは言えません。

正解がないビジネスですが、結果を出した方々から教えて貰ったことが大半です。

少しでも参考にしてもらえれば、幸いです。

ここまでご購読ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました