ナイキ ワッフル 1 By You 作成

ファッション

こんにちは!

いつもご購読ありがとうございます。

アラフォー男子のタケゾーです。

今回は先日作った「NIKE By You」の「Waffle 1」をレビューしていきたいと思います!

今回で2回目の作成ということで、作り出すとデザインを考えるだけでも時間かかってしまうカスタマイズですが、僕自身がどうしても欲しいスニーカーを配色をモチーフにしてオーダーをしました。

なぜ、「ワッフル1」を選んだのかというのも、正直非常に迷いました・・・                 というのも、僕が中学生の頃に今のスニーカーブームの火付け役の「Air Max 95 イエローグラデ」が95年に登場し、当時はエアマックス狩りなんてものが問題になった時代でした。市内のデパートではナイキのエアーが針でいたずらされて売り物にならなくなってしまう事もありました。

当然、「エアマックス95」なんて手に入りませんでしたが、翌々年の97年、新幹線をイメージしたとされる「エアマックス97」が出まして、それを親戚のパイロットをしていたおじさんにお願いして買ってきてもらった思い出があり、97は僕の中でも最も思い出深いスニーカーとして記憶にあります。

だから今回も97と迷ったのですが、オリジナルカラーがいいと思いまして、今回は欲しいスニーカーのカラー・デザインとも近いことから「ワッフル1」をチョイスしました。

Nike By You

こちらに関しましては、もうほとんどの方がご存知かと思いますので、簡単にご説明すると、ナイキのカスタマイズスニーカーになります。代表的な「ダンク」「エアフォース1」「コルテッツ」「エアマックス95」「エアマックス97」などこの他にも季節と時期、限定配色や素材などから選んで自分好みのスニーカーを注文できるシステムになっています。

リンクを貼っておきますので覗いてみてくださいね。

では、僕がデザインカラーの参考にした今最も欲しいスニーカが

Sacai x Nike VaporWaffle

欲しい・・・ですが現在はプレ値で約5万〜7万前後という定価の3倍前後の価格にまで上昇しています。もちろんカラーにもよりますがこちらの白を基調としたカラーリングと、黒を基調としたカラーリングの2種類はかなりの値段になっています。

「SACAI」とは1999年に日本人デザイナー阿部千登勢(あべ ちとせ)が始めた、日本を代表するファッションブランドです。阿部千登勢さんは約8年間コムデギャルソンでパタンナーやデザイナーとして活躍し、自身のブランドであるsacai(サカイ)では既存のデザインを活かしながら、異素材とのミックスや、ひねりを加えたデザインが有名です。

僕はいつもスニーカーを選ぶときにはそのもののデザインも大事ですが、それ以上に着用スタイルやコーディネートをとにかく検索してから、購買意欲を確かめます。

飾るためではなく、あくまでも着用が目的なので笑

そして僕が1番欲しい!!!!と思わせてくれた着画がトップフィジーカーで実業家の「エドワード加藤」さん! 以前にもベストボディジャパン日本大会の飛天の間の会場で僕は選手として出場していた際に仲間の応援に来ていたエドワードさんに2ショット写真をお願いしたこともあり、最高にかっこいいカラダをされている方です。

かっこいい・・・こうして見てるとやっぱり本物が欲しい・・・って思ってしまいます笑

なかなかすぐには手が出せない中で、たどり着いたのが今回の「By You」のワッフル1でした。では早速・・

こちらはアプリ上でのカスタマイズ作成時の画像です。かなり似せていくことができたんじゃないかと思っています。もちろん全体的なダッドスニーカーのようなボリューム感やレッドとブラックの2重のスウォッシュデザインなどは真似できませんが、到着してからシューレースを2重に変えたのでさらに寄らせることができたんじゃないかと満足しています。

実際に到着した現物がこちらです。注文してから3週間ほどで配送されたのも嬉しかったです。

箱から出したまんまの状態です。実物のシューレースはかなりカッコ悪いものだったのでちょっとがっかりでした。チープさが丸出しだったので手持ちのシューレースを用意しておいてよかったと思いました。

実際に片方をシューレースを変更してみました。

だいぶ印象が変わりました、並べるとかなりの違いに!

真正面から。2種類のシューレースは素材も変えてみました。Sacaiというブランド自身、異素材パーツで組み合わせるデザインが特徴的なのであえてそこを狙い、ブラックはややコーティングがかかったレザー調のタイプ、ホワイトは一般的な綿製のタイプに。ホワイトは160cm、ブラックは140~150cmの長さを使用。

両足とも交換したものがこちらです。

だいぶ変わりましたね!!

実際の着用がこちら

ボリューム感やシルエットはどうしても差が一目瞭然になりますが、まあ許容範囲内かなと思っています。

価格14,300円で、クーポン使って2,000円引きの12,300円でしたので良い買い物をしたかなと思っています。   プレ値で買ったスニーカーをガシガシ履きこなせる実感も湧きませんでしたので、しばらくこちらで代用していきたいと思っています。

今回、僕がデザインをするにあたってのカラーの種類を載せておきます。僕と同じプレ値で買うのは難しいけどこれならという方のために参考になればと思います。

① ベース・・・トランスルーセント(サミットホワイト)

② アンダーレイ・・・(サミットホワイト)

③ OverLays・・・テクスチャード加工(パールホワイト)

④ Swoosh・・・レザー(トラックレッド)

⑤ 小さなスウォッシュ・・・(ハイパーロイヤル)

⑥ ヒールクリップ・・・ソリッド(ハイパーロイヤル)

⑦ シューレース・・・(オフノワール)

⑧ ミッドソール・・・(サミットホワイト)

⑨ アウトソール・・・(オフノワール)

⑩ アウトソールアクセント・・・(トラックレッド)

11)ヒールテキスト・・・(サミットホワイト)

正直、カスタマイズってすごく難しくて、僕はカラーのセンスがないので他のモデルをよく参考にしたりします。でも返品が効くというのは本当にすごいことだと思います、だってオーダーでスーツ作ったものが返品できるなんて普通に考えたらありえませんからね〜・・・

その辺りは、さすが「NIKE」さんです。

こんな風にアラフォー男子が日頃購入したものや、気をつけている健康習慣なども随時アップしていきます。

最後にリンクを再び貼っておきます!

「Nike By You カスタマイズ」

ここまでご購読ありがとうございました。

次回をまたお楽しみに〜!!

タイトルとURLをコピーしました