30代 おすすめ スニーカー「 21ss Alexander McQueen」 サイズ感レビュー

ファッション

こんにちは!

いつもご購読ありがとうございます。

タケゾーです。

今回は待ちに待ったラグジュアリースニーカー、アレクサンダーマックイーンの「オーバーサイズスニーカー」のレビューをしていきたいと思います。

僕も地方ですので、直営店に行って直接試着などができないのでいつもスニーカーや洋服のサイズ感などは困ってしまうことが多々あります。特にスニーカーやレザーシューズなどはブランド特有の形やサイズ感、NIKEとadidasでも微妙に幅が変わってくるし、もっと言えばエアフォース1とジョーダンブランドでもサイズ感が変わってきます。

ですので、今回は前から興味があって、昨今多くの有名人やセレブからも愛用者が高い注目のブランドのスニーカーをサイズ感なども交えながら書いていきたいと思いますので、最後まで宜しくお願い致します。

Alexander McQueen とは

イギリスのファッションブランドで、同名のデザイナーが1992年に設立しました。型にはまらないデザインと衝撃を与える手法で知られており、ビョーク、レディーガガ、リアーナなど前衛的なファッションスタイルを持つ顧客を抱えていたほか、ブリティッシュ・デザイナー・オブ・イヤーを4度に渡って受賞しています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アレキサンダー・マックイーン

Wikipedia参照

さらに詳しくはこちらをご覧になってみてください。

公式サイトもあり、オンラインでも購入可能ですのでもしよかったら覗いてみてください。

公式オンラインサイト

今回、このブランドのスニーカーのレビューをしていきたいと思います。

スニーカーと簡単に言ってますが、値段はスニーカーの枠を大幅に超えております・・・

最低価格でも¥69,300〜、最も高いのが¥207,900・・・ですからもうなんて言ったらいいのか笑

足元に20万以上のシューズって、履くだけでも恐る恐る歩いては、帰ってきてからは磨いて綺麗にしてって感じになってしまいますよね。

僕は最低価格でも履きこなす自信はまだないのでセールや海外セレクトショップしか狙いません笑

よって、今回紹介するのは

SSENSE限定モデル

僕がよく利用する1つがこちらの「SSENSE」です。カナダのセレクトショップで、取り扱いブランドは本当に幅広く、年に数回セールも行うことから利用しています。

取扱ブランド

  • adidas / A.P.C / Alexander McQueen / Ambush /Amiri
  • Balenciaga / Balmain / BAPE / Bottega Veneta / Burberry
  • Comme des garçons / Converse
  • Diesel / Dr.Martens / Dsquared2
  • Essentials / Fear of god / Givenchy /Gucci / Heron Preston / Moncler / MSGM / off-white / Y-3・・・

全て載せきれないので抜粋した程度ですが、興味があれば覗いてみてください。

今回、このブランド限定で、マックイーンのオーバーサイズスニーカーが発売されていましたので、ポチっちゃ位ました笑

どうしても日本では手に入らない、〜限定、国内定価よりも遥かに安い・・・これを逃したら・・・という変な使命感がふつふつと沸き上がってしまいまして笑

今回、初めてこの「Alexander McQueen」を購入しました。前からいいないいなとは思っていましたが、手は出しませんでした。このショップでよく購入するブランドは「FOG Essentials」や「converse」などでした。「Essentials」は新作が午前0時を過ぎたと同時にオンライン上で発売がされたりするので夜中携帯片手に待機していたり笑「converse」は海外限定ラインのモデルが購入可能なので重宝しています。

では早速レビューしていきますね!

限定ブラック & シルバークロコ オーバーサイズ スニーカー

さすが値段だけありますね、ラグジュアリーな箱と中身の包装紙です笑

adidasのスーパースターやスタンスミスと同じようなレザーの質感をイメージしていたら大違いでした、大変失礼しました笑

厚みから、肌触り、質感、どれを取っても素人の僕でもわかるラグジュアリー感です!

実際に手にすると、これまで持っていたスニーカーとはレベルが違うなといった印象です。まだまだレザーが硬く履くのにもちょっと一苦労ですが、その高級感が今までに感じたことのなく、それはそれでいいものです。

履き口のヒールの部分が鏡面調のクロコの型押し仕上げになっています、そしてシューレースも光沢のあるシルバーに。付属にブラックの替え紐が付いていました。

このヒールとシューレースの仕上げがSSENSE限定の部分で公式サイトには展開していないモデルになります。

外に履いていくのが今から本当に楽しみで、ONでもOFFでも十分使えるシルエットとカラーバランスだと思いこのカラーにしました。

ちょっとした綺麗めなスタイルが必要なシーンでも細身のスラックスに外しの要素でこのスニーカーを合わせ、上半身にもシルバーのものを少し足してあげれば、統一されたカラーコーディネートで引き締まると予想しています。(時計やシルバーのアクセサリー(ブレスレットや指輪)、人によってはネクタイやベルトなど)

オフシーンであれば、スキニージーンズは間違い無いでしょう!下半身を細身のパンツで上半身にボリュームを持たせることでスニーカーがひときわ目立つ存在としてアピールできるんじゃ無いかと考えています。

サイズ感は?

では、僕も気になっていたサイズ感です。

今回購入したサイズは「EU45.5」です。日本サイズで言いますと「30.5cm」。

46=31cm、45=30cm、44=29cm、43=28cm、42=27cm,、というサイズ感表記だったので今回のサイズを選びました。

  • フィット感・・・長さ、幅ともに普通の厚さのソックス着用状態でジャストサイズです。窮屈さなし。
  • 長さ・・・縦に滑ることもないです。
  • 幅・・・足幅はある方ですがそれでも窮屈さはありません。
  • 普段のサイズ・・・基本US12、30cmです。
  • (AirMax系 31cm、AirJordan系 31cm、converseは30cm、AirForce1は30cm、Vansは30cm)

レザースニーカーでハイブランドということもあり、30.5cmを選択して間違いありませんでした。履いていくうちに柔らかくなっていくと思いますが、毎日履く機会があるわけではないので0.5cmあげたのが正解でした。

もし迷われている方がいましたら、通常サイズよりもハーフサイズ上げるだけで十分だと思います。ワンサイズ上げるとちょっとスニーカーの中で遊びが出やすくなってしまうと靴擦れや歩行の歪みの原因になる可能性があるのでオススメはできないですね。

参考コーディネート

シンプルなスタイルでスニーカーが主役にできてます。やはりスキニーパンツとの相性は最強ですね。

モノトーンで統一することで限定色のシルバーがひときわ目立つ存在でかっこいいです。

よくコーディネートの参考にするエドワード加藤さんです。オールホワイトの足元がスポーツスタイルにも違和感なくフィットしています。

もう一人、やはりフィジークの世界で圧倒的な体を誇るケントさんです。この方の私服センスもどれを取ってもカッコよく洗練されていて自分を持っている方です。足元から全身オールブラックで統一されていますが肌の露出バランスが申し分ない感じでセンスの良さが前面に出ています。

いくらラグジュアリーなアイテムを身につけても、それに見合う負けない身体があってこそのかっこよさかなとしみじみ思います。

以上が、アレキサンダーマックイーンの新作限定スニーカーのレビューになりました。

もし迷われている方がいましたら、まちがいなくオススメのスニーカーだと思います。

ここまでご購読ありがとうございました〜!!

タイトルとURLをコピーしました